【ゆっくり実況】 FX たった7時間で400万稼いだ話とgoldとsilverを少額から稼ぐ方法を公開

http://livedoor.blogimg.jp/kaikoswitch/imgs/f/9/f9243a51.png

引用URL https://short.gy/L9SCWB


ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。

 

今回は、

 

【ゆっくり実況】 FX たった7時間で400万稼いだ話とgoldとsilverを少額から稼ぐ方法を公開 2020/08/19投稿

youtu.be

 

の動画から学ばせてもらいます。ハイトレさん、いつもありがとうございます。

 

ぜひ、元の動画を御覧ください。必ず、何らかの学びや気付きがあります。

 

以下は、動画内容のまとめを兼ねた個人的な備忘録になります。

 


■少額からGoldとSilverで稼ぐ方法

 

ゴールドはポンドの2倍以上のボラティリティ(以下、ボラ)がある。ボラとは、価格の変動率のこと。値動きの幅が大きいのか小さいのかを表す用語。

 

Goldはボラが大きい。つまり、Goldは値がよく動くということ。

 

そして、SilverはそのGoldよりもさらにボラがある。

 

GoldとSilverは少額から稼ぐにはうってつけのトレード対象だと言える。

 


一般的には「ボラが大きい=危険」と言われることもある。

 

確かに、ボラが大きいものでトレードすればすぐに資金を失うことにもなるが、「ゼロカットシステム」を利用することでリスクを限定させながら一攫千金を狙うことができる。

 

GoldとSilverでトレードするときは、「GemForex」の入金100%ボーナスを使うと有利に戦うことができる。

 

入金100%ボーナスは頻繁に開催されるので、そのときを待ってGoldとSilverでのトレードをするのもいい。GemForexに登録しているメルアドにお知らせが来る。

 


ポンドやドルなどの通貨ペアで大きく稼ごうと思ったら

 

 ・時間をかけて地道に稼ぎ続ける
 ・危険なハイレバでギャンブルトレード

 

の二択になると思うが、GoldとSilverなら

 

 ・ハイレバ
 ・ゼロカットシステム

 

を有効活用することで短時間・短期間で大きく稼ぐことが可能となる。

 

トレードは精神的な負担が想像以上に大きくなる。トレードの時間が長くなったり回数が多くなったりすれば、それだけ精神的負担も大きくなる。

 

それを速く大きく稼ぐことができれば、その負担もかなり軽減できる。これは大きなメリットになる。

 


■GoldとSilverをトレードする上でやってはいけないこと

 

 1. ショートをしない
 2. 大金を入れない
 3. お祈りトレードをしない
 4. レンジ内でトレードをしない

 


1. ショートをしない

 

これは当てはまらない時期もある。要するに、大局を見て、大きな流れに逆らうなということ。

 


2. 大金を入れない

 

ゼロカットを利用するので、必要以上の資金を口座に入れないこと。

 

用意できる全資金の5%を入金してトレードする。チャンスは20回、ということ。

 

100万円用意できるなら、口座には5万円だけ入れてトレードする。
50万円なら25,000円。10万円なら5,000円。

 

1回あたりの使用資金が少なくても増えるときは一気に増える。

 

だからこそ、無茶や無理をする必要は無い。

 

その5%の資金も、途中で損切りして資金を守ってもいい。常にその5%の資金で一発勝負を繰り返すということではない。

 

とは言え、GoldとSilverでのトレードはゼロカットありきのトレードになる。これを覚えておくこと。

 

「上手にトレードすればゼロカットになんかならないよ」と思うのではなく、ゼロカットになってもいいから最終的に資金を大きく増やすことを目指すべき。

 

トレードはトータルで考える。これはとても大事な考え方。

 


3. お祈りトレードをしない

 

これは自分には関係ないと思いがちだが、お祈りトレードは自分で気付かないうちにしているもの。

 

自分の感情をしっかりと観察してみるといい。無意識のうちにやっていることは自分では気付きにくい。

 

特に、GoldとSilverは他の通貨ペアのように待っていれば戻ってくるケースはほぼ無い。一度伸び始めたら果てしなく伸びていく。お祈りは届かず、一瞬で刈られてしまう。

 

なので、エントリーする前に損切り位置をしっかりと決めて、ゼロカット覚悟でエントリーすること。それを20回繰り返す。

 

損切りの幅をできるだけ狭くするために、「引き付けてから」のエントリーを徹底すること。

 


4. レンジ内でトレードをしない

 

GoldとSilverも他の通貨同様、レンジのときが多い。

 

ただ、他の通貨ペアとは違う点がある。

 

 ・レンジ幅が広い
 ・レジサポラインが綺麗に機能しない

 

その対策としては、明確にレジサポラインを抜けたのを確認できてからエントリーする。

 


以上の4つを守るだけでも負けを結構減らせるようになる。

 


■GoldとSilverで勝つポイント

 

 1. ピラミッディングをする
 2. 長時間のレンジを明確にブレイクするまで待つ
 3. 大きな下落の後の明確な上昇転換シグナルを待つ

 


1. ピラミッディングをする

 

GoldとSilverをトレードする上で一番重要なのが、ピラミッディング。

 

もし10回エントリーして1勝9敗になっても、ピラミッディングをしていれば利益を出すことが可能。

 

ピラミッディングについてのまとめは別の機会に。

 

ピラミッディングに慣れないうちは「イコール・ピラミッディング」を使うといい。

 

「イコール・ピラミッディング」というのは、追加するLot数を1回目のエントリーLot数とずっと同じにするピラミッディングのこと。

 

これは、ある程度の含み益を確保した上で行うという暗黙の条件がある。

 

つまり、少ない含み益しか出ていないのに最初とイコールのLot数でエントリーすれば、そればただの負担になってしまう。

 

ピラミッディングは「含み益」を使って行うもの。元の資金を使ってするものではない。

 

レバや必要証拠金にもよるが、それらを事前に計算した上で、どれくらいの含み益があればどれくらいのLotを追加できるかを知っておく必要がある。

 

とにかくピラミッディングすればいい、ということではない。

 


2. 長時間のレンジを明確にブレイクするまで待つ

 

繰り返しになるが、GoldとSilverは勢いが強く、伸び始めたらその方向に伸び続けることが多い。

 

特に、長期間続いたレンジがブレイクされると、本当によく伸びる。これに付いて行けば利益を最大化することができる。

 

ただし、その強い勢いに逆らってしまうと損失の方が最大化されてしまう。だからこそ、流れに乗ることがとても大事。

 

レンジブレイクに乗るときの注意点としては、レンジをブレイクしたからといってすぐに飛び乗らず、ローソク足が2個は「確定」してから判断した方がいい。

 

レンジをブレイクしたように見えてもすぐに反転することも多い。

 

トレードするときに見る時間足については、自分のやり方に合わせればそれでいい。

比較的短い時間足を見てトレードしてもいい。5分足や15分足など。

 


3. 大きな下落の後の明確な上昇転換シグナルを待つ

 

GoldとSilverは日足単位でかなりの下落が発生すると、「そろそろ買いだな」と思う投資家が現れ始めて上昇し始めるように見える。

 

しかし、大抵の場合、それはもう一段、もう二段は下がる。値ごろ感だけで曖昧なエントリーをしてはいけない。

 

本当に上昇するときは「明確な」シグナルが出ることが多い。そのときまでじっと待つか、短い保有前提のショートを狙ってもいい。

 

この「明確なシグナル」というのは、日足の陽線だったり、MAへの当たり方だったり、重要水平線での反発だったりする。

 

反発後はレンジを作る。そして、レンジでエネルギーをためた後にいよいよ本格的な上昇が始まる。

 

GoldとSilverは転換を待ってからエントリーしても天・底から獲ることができるので慌てる必要はない。それほどボラが大きいということ。

 


まとめると、

 

■GoldとSilverをトレードする上でやってはいけないこと

 

 1. ショートをしない
 2. 大金を入れない
 3. お祈りトレードをしない
 4. レンジ内でトレードをしない

 

■GoldとSilverで勝つポイント

 

 1. ピラミッディングをする
 2. 長時間のレンジを明確にブレイクするまで待つ
 3. 大きな下落の後の明確な転換シグナルを待つ

 

を意識してトレードするといいと言える。

 

もう一度言うが、GoldとSilverは少額から稼ぐにはうってつけのトレード対象。

 

真剣に取り組む価値がある。ローリスク・ハイリターンを期待できる。

 

【ゆっくり実況】 FX たった7時間で400万稼いだ話とgoldとsilverを少額から稼ぐ方法を公開 2020/08/19投稿

youtu.be