【神回】FXで月100万円稼ぐために必要なスキルとは?

https://crownish11104.com/wp-content/uploads/2018/11/1-175.jpg

引用URL https://short.gy/4nGMNZ


ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。

 

今回は、一昨日(12/7)、公開されたばかりの

 

【神回】FXで月100万円稼ぐために必要なスキルとは? 2021/12/07投稿

youtu.be

 

の動画から学ばせてもらいます。ハイトレさん、いつもありがとうございます。

 

ぜひ、元の動画を御覧ください。必ず、何らかの学びや気付きがあります。

 

動画を見た後はYouTube動画の下にあるコメント欄も御覧ください。自分以外の人の意見は自分の助けになることが多いものです。

 

以下は、動画内容のまとめを兼ねた個人的な備忘録になります。

 


■FXで月100万円を稼ぐために必要なスキル

 

 1. エリオット波動の理解
 2. 天井圏・底値圏で出るチャートパターンの把握
 3. 狼狽しないこと・待つこと
 4. トレンドフォローの鉄板パターンを頭に入れる

 


1. エリオット波動の理解

 

必要なスキルの1つめは、エリオット波動の理解。

 

FXで稼ごうと思うなら、何はともあれ、エリオット波動の理解が一番大事。

 

エリオット波動が分かっていないと、

 

 ・チャートがどこまで行くのか
 ・今はどの位置にいるのか
 ・どこで反転するのか

 

がまったく分からない状態でトレードをすることになってしまう。

 

エリオット波動を理解しているだけでチャートの大部分を理解したと言っても過言ではない。それくらい重要で必要なスキル。

 

エリオット波動のスキルの有無はFXでの稼ぎに直結する。

 

環境認識として使えるだけでなく、エリオット波動自体をエントリー根拠として使うこともできるので、絶対に身につけるべきスキルの一つ。

 


FXで勝てない人のほとんどがエリオット波動を理解していない、または、1つの時間足に使っただけで終わっている。

 

トレードは複数の時間足で複合的・総合的に判断しなければならないのに、それをしていないということ。

 

それをしないと、より上位の時間足の動きに引っ張られてしまう。これはエリオット波動に限ったことではなく、どんな判断方法を使おうとも、トレードするときは複数の時間足を見た上で総合的に判断する必要がある。

 

そうしないと、偶然に上位足の流れに合っているときは勝てるかもしれないが、上位足の流れに逆らっているときは負ける。

 

せっかく環境認識をするのに、それでは勝ったり負けたりで結果が安定しない。

 

自分ではしっかりと環境認識しているつもりなのに、運にかなり左右されるトレードになってしまう。

 

 

例えば、4時間足で戻りを確認してからショートで入ったとする。

 

しかしそれが日足では下降トレンド第1波の終点付近だったらどうなるか?

 

すぐに上昇の第2波が来るので、エントリー後は上昇する可能性が高い。

 

日足を見ずに4時間足だけを見てショートすれば損切りになってしまう。

 

また、下降トレンドの第3波だった場合も同様。そこから上昇4波が始まるので、その場合も損切りになってしまう。

 

だからこそ、日足で下降が始まっているのを確認したら、上昇2波の終点付近まで待つ。

 

上昇が終わるのを待って、下がり始めたらショートで入る。そうすれば大きな下降3波に乗ることができるので利益も大きくなる可能性が高くなる。

 

自分で勝手に「自分は最大で4時間足まで観れば十分!」などと決めつけるのは危険。

 

全体を見た上で、自分が決めたその時間足の前後を集中的に見る、というくらいの感覚がいいと思う。

 

エリオット波動も分析ツールの一つであることには変わりない。

 

特定の時間足だけで使えばそれで終わりではない。見る時間足すべてをエリオット波動で分析してみる必要がある。

 

そうすることで、「今はこの流れの中のこのあたりにいる」ということが分かる。

 

そうすれば事前に今後の動きに備えたり、エントリーを見送ったりできるようになる。それによって無駄な負けを減らし、利益をさらに伸ばせるようになっていく。

 

エントリーする(タイミングを計る)時間足だけではなく、上位足と、そのさらに上位足にもエリオット波動を使って判断することが大切。

 


4時間足で「ショート」をしたいなら、日足での第1波の始点からか、第3波または第5波の始点からエントリーするといい。

 

参考までに、

 

 第1波の始点=修正波の第3波の終点
 第3波の始点=下降トレンドの上昇第2波の終点
 第5波の始点=下降トレンドの上昇第4波の終点

 

なので、可能な限り逆方向に引き付けてからエントリーすれば損切り幅を小さくでき、利益幅をより大きくできる。

 

そして、より確実に利益を伸ばしたいなら、上位足(この場合なら日足)の第3波でエントリーするといい。第3波が一番伸びるので獲りやすい。これができればFXは勝てるようになる。

 

そのためにもエリオット波動での分析は必須となる。

 

上位足まで含めて複合的・総合的に考えて判断する。

 

ハイトレさんの過去の動画にエリオット波動について解説した動画がある。

 

「ゆっくり実況」FXエリオット波動完全講義 利益がでる第3波をとる方法は? 2020/06/21投稿

youtu.be

 

【完全版】エリオット波動1波.2波.3波の見極め方とトレード方法を完全解説 2021/04/14投稿

youtu.be

 

【神回】エリオット波動4波、5波の見極め方とトレード方法を完全解説 2021/09/16投稿

youtu.be

 

これらも非常に参考になる。

 


2. 天井圏・底値圏で出るチャートパターンの把握

 

チャートパターンには多くの種類があるが、一番重要なのは、天井圏・底値圏で出るチャートパターン。

 

覚えておく必要があるのは、

 

 ・ダブルトップ
 ・ダブルボトム
 ・三尊
 ・逆三尊

 

の4つ。これらを覚えておけば事足りる。

 

これらのチャートパターンはエリオット波動と同様、そのままエントリー根拠として使えるだけでなく、チャート全体の状況を把握するために非常に役立つ。チャートパターンの理解と使用は必須。

 

とは言っても、下のような理解では勝てるようにはなれない。

 

 ・2点の山になっていればダブルトップ/ボトム
 ・3つの山になっていれば三尊/逆三尊

 

そんな理解では浅すぎる。テキトーな認識や判断で勝てるのなら皆勝てる。負ける人なんていなくなる。

 

FXで勝てていない人は、単なるノイズやレンジ、横軸調整にすぎないものをダブルトップ/ボトム、三尊/逆三尊だと勘違いしてしまっている。

 

ちゃんとしたチャートパターンになっているものを使わなければ勝てないのは当然。

 

「とにかく山や谷のとがっている所を見つければいいんでしょ!?」は大間違い。どこでもいいわけではない。

 


FXが難しいのは、完全に決まった正解の形のチャートパターンがあるわけではないからだと言える。

 

だからこそ、その場の波形やプライスアクション、横軸との関係を見ながらその場その場で適宜、判断していかなければならない。

 

「これはちゃんとしたダブルトップ/ボトムと言えるのか?」
「これはちゃんとした三尊/逆三尊と言えるのか?」

 

を見極める必要がある。

 

正解が無いのだから、経験や感覚で自分なりに判断できるようになるまで繰り返し練習するしかない。しっかりと落ち着いて丁寧に判断すれば判断できるようになってくる。

 

具体的には、チャートを見ている中で「この場合はこうなりやすい」という細かな感覚を自分で身につけていけばいい。

 

多少の忍耐が必要だが、身につけてしまえば一気にFXが簡単に思えてくるほどの成長ができる。ここが頑張りどころ。

 


有名なチャートパターンとして三角形のチャートパターンがある。

 

三角持ち合いやアセンディング・トライアングル(アセトラ)、ディセンディング・トライアングル(ディセトラ)、フラッグ、など。

https://bilaugh.com/wp-content/uploads/2020/10/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%91%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3%EF%BC%92-768x1024.jpg

引用URL https://short.gy/TKnprz

 

ただしこれらはダマシも多く、パターンも複雑。最初のうちは覚えなくていい。

 

月100万円までならこれらを使わなくても十分に達成することができる。

 

なのでまずは、

 

 ・ダブルトップ
 ・ダブルボトム
 ・三尊
 ・逆三尊

 

の4つだけで良いからこれらをマスターすることが大事。

 


3. 狼狽しないこと・待つこと

 

メンタル面でのスキルになるが、これはとても大事なこと。

 

「待つ」ことにも技術が必要。単純なことに思えるが、「待つ」は意外と難しい。

 

ここで言う「待つ」は、何も考えずにただ待っているだけの怠け行為のことではない。

 

そんなことをしていたらエントリー回数が少なくなり、期待値も落ちていくだけ。エントリー回数をテキトーに減らしても意味がない。

 

「チャンスを待つ」というのは、「狙ってタイミングを計る」ことをいう。

 

具体的には、

 

 ・シナリオを想定すること
 ・エントリー方法を身につけること

 

をいう。

 

◆シナリオを想定する

 

仮に、押し目買いをしようとしているとして、下降トレンドの最後の戻り高値を少しだけ上抜けしたとする。少し上抜けしただけだが、上抜いたことによってこれが上昇1波であると仮定できる。

 

その後、その上昇1波に対する戻りが発生する。

 

上昇1波の上抜けが少しだった(上昇が弱かった)ことから、戻りは大きめになるのではないかと予想できる。

 

戻りの予想位置に水平線を引いて、そこまで来るのを待つ。そして、下の画像の水色の動きをするのを待つ。

 

f:id:kagoshima-investor:20211209143002p:plain

 

これが「シナリオを想定する」ということ。

 

シナリオを考えずにテキトーにそのへんの水平線に当たったから買い/売りをしていたのでは振り回されるだけ。資金は減っていくだけになる。

 

安易なトレードはしないこと。どんなときも「引き付けてからエントリー」する。

 

実際の相場の動きはどうなるか分からないので、シナリオを考えられるだけ考えて、日頃から思考訓練をしておいた方がいい。その中で確率の高いものを採用して実践する。

 


◆エントリー方法を身につけること

 

勝てていない人ほどよく分からない(根拠が無い、根拠が弱い)位置でエントリーしている。だから負ける。

 

そうならないために、正しいエントリー方法を学んで身につける必要がある。

 

ハイトレさんのこの動画で詳しく解説されている。非常に参考になる。

 

【超重要】FX専業トレーダーのエントリー方法を完全公開 2021/11/24投稿

youtu.be

 

とにかく、判断がつかない場面ではトレードしないこと。

 

エントリー根拠が弱かったり少なかったりした場合はエントリーしない。これも立派な判断。

 

月100万円くらいであれば、大きく稼ごうとするよりも、大きく負けないようにすることを意識した方がいい。その方が良い結果が出る。

 


4. トレンドフォローの鉄板パターンを頭に入れる

 

月100万円を安定的に稼ごうと思うなら、トレンドフォローは欠かせない。

 

トレンドフォローにはいくつかの鉄板パターンがある。

 

ダブルトップ、ダブルボトム、反発からの押し、反発からの戻りも鉄板パターンに入る。

 

ハイトレさんの動画を見ても、見るだけで終わるのではなく、実際のチャート分析で使えるようにすることが重要。そうでなければ少しも前に進めないし、ハイトレさんにも失礼になる。

 

ひたすらインプットして、実戦でひたすらアウトプットしていくしかない。

 

 知る → 分かる(理解する) → できる

 

はそれぞれ違うが、このトレンドフォローのパターンは特にそうで、後からチャートを見たときに「ここでエントリーできたな」と過去形で思っても仕方がない。

 

チャートを作っている最中にその後の動きである完成形を思い描けるようにならないといけない。

 

実際に「できる」ようになってこそ、利益につながる。「たられば」で願望を言っていても資金は増えていかない。

 

焦る必要は無い。これらはトレードを繰り返しているうちに身についていくスキル。

 

試行錯誤しながら覚えて自分のものにしていけばいい。

 


ナンピンをしない、資金管理をしっかりする、は当たり前のことだが、それに加えて

 

 1. エリオット波動の理解
 2. 天井圏・底値圏で出るチャートパターンの把握
 3. 狼狽しないこと・待つこと
 4. トレンドフォローの鉄板パターンを頭に入れる

 

をしっかりとできるようになること。そうすれは月100万円を達成できるようになる。

 

まとめると、

 

 0. ナンピンをしない、資金管理をしっかりする
 1. エリオット波動の理解
 2. 天井圏・底値圏で出るチャートパターンの把握
 3. 狼狽しないこと・待つこと
 4. トレンドフォローの鉄板パターンを頭に入れる

 

となる。

 

当たり前のことを当たり前にできるようになれば、月次プラスにできる。

 

月次プラスにするだけではなく、さらに月次100万円を安定して稼ぎたいなら、今回のスキルを身につける必要がある。

 

まずは、当たり前のことを当たり前にできるようになる。それができないのに稼ごうと思うのは甘すぎる。

 

もし現在、月100万円を安定的に稼げていないのなら、上の4つのスキルのうちのどれかが足りていない証拠。

 

どの要素が今の自分には足りていないのかを今一度確認した上で、身につける必要がある。

 

【神回】FXで月100万円稼ぐために必要なスキルとは? 2021/12/07投稿

youtu.be