【神回】FXで勝ってる人と負けてる人の明確な1つの違いとは?

https://stat.ameba.jp/user_images/20180621/19/terumi-night/6a/f0/j/o0533054314215229623.jpg?caw=800

引用URL https://short.gy/YlBvvQ


ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。

 

今回は、

 

【神回】FXで勝ってる人と負けてる人の明確な1つの違いとは? 2022/01/07投稿

youtu.be

 

の動画から学ばせてもらいます。ハイトレさん、いつもありがとうございます。

 

ぜひ、元の動画を御覧ください。必ず、何らかの学びや気付きがあります。

 

併せて動画の下にあるコメント欄も一読してみると理解が深まると思います。誰かの意見が自分の助けになります。

 

以下は、動画内容のまとめを兼ねた個人的な備忘録になります。

 


■勝ってる人と負けてる人の明確な1つの違い

 

FXで勝っている人はどんな人だと想像するだろうか?

 

もしかすると、

 

 ・元々トレードの才能があった人
 ・地頭が良い人
 ・勝てる手法を見つけた人

 

などを挙げるかもしれないが、これらは全部正しくない。

 

それに当てはまる人もいるかもしれないが、それはほんの一部の人に限った話。

 

何か特殊で特別なものを持っていなければFXでは勝てない、なんてことは無い。

 

違いを生むのは明確な1つの要素。

 

今回はその「明確な1つの違い」の正体と、その能力を身に付ける方法について話していく。

 


結論から言うと、それは「イメージ力」。

 

負けている人はイメージ力が足りておらず、勝っている人は十分なイメージ力を身につけている。

 

例えば、FXで勝てていない人でもチャートが完成した後なら後付解説をするのは簡単。

 

 ・ここはダブルボトムで上がった
 ・これがエリオット波動の第1波だった
 ・○○が要因で下がったのかも

 

などと過去の解説や推測を言うことはできる。

 

しかしそれでは資金は1円も増えず、実際にリアルトレードをしてみれば全く見当違いなことをしてしまう人が多い。

 

その理由こそが、イメージ力の不足・欠如。

 

要するに、チャートが動いている最中にその後の値動きの完成形を想像できていないのが原因となっている。

 


例えば下のようなチャートがあったとして、

 

f:id:kagoshima-investor:20220113002701j:plain

 

現在価格は赤の○の位置だとする。

 

FXで負けている人はこのような状況で小さなダブルボトムが出来たからという理由ですぐにロングで入ってしまう・・・。

 

底値でのチャートパターン(ダブルボトム)なので、∨字上昇することを考えてしまうのだと思う。

 

f:id:kagoshima-investor:20220113002718j:plain

 

断続的に売られていて落ちている中で、この程度の小さなダブルボトムから∨字上昇するとは考えにくい。

 

もちろん、∨字上昇する場合がまったく無いわけではないが、ほぼ無いと思っていい。

 

そんなありえない動きを狙ってもほとんどの場合は負けてしまうし、勝ったとしても偶然の勝ちなのでトータルでは負けてしまう。

 


では、勝っているトレーダーなら小さなダブルボトムが出たときにどう考えるか。

 

小さいダブルボトムが出てきたので下への力が弱まってきていて、一旦は上昇するかもしれない、と考える。

 

そしてその一旦上昇した後の動きを待つ(狙う)。

 

そうして値動きを待っていると

 

f:id:kagoshima-investor:20220113002739j:plain

 

紫のラインのように動いて逆三尊を形成したので、緑の丸から余裕と自信を持って買っていける。

 

これが勝っている人のイメージ力。

 

同じトレーダーなのに、先をイメージしようとする力がここまで違う。

 


「勝つためには待てばいいんでしょ!?」という人もいるが、ただ待っているのとイメージするのは全くの別物。

 

青の丸の小さなダブルボトムを形成したときに、ある程度上方向へのイメージができたからこそ、その後の逆三尊でしっかり買えた。

 

これがただ待っているだけだと、この逆三尊を逆三尊としてとらえることができなかったり、まだ売られているから今は待とうと思ったりしてしまう。

 

この両者の違いはかなり大きいので、イメージ力はトレードに必要なものだと覚えておいてほしい。

 


もう1つ別の例を見てみる。

 

f:id:kagoshima-investor:20220113002803j:plain

 

このようなチャートがあったとして、下降トレンド最後の戻り高値の緑の丸を上抜けてきたとする。

 

f:id:kagoshima-investor:20220113002820j:plain

 

すると、黄色のラインの値動きを第1波だと仮定することができる。

 

その後、ネックラインである青の水平線に押し目をつけたので、赤の丸でエントリー。

 


このシナリオでのトレードは正しいだろうか?

 

・・・・・

 

・・・・・

 

・・・・・

 

一見すると正しいトレードのように見える。だが、これは正しいトレードとは言えない。

 

その理由は、黄色のラインの第1波に対して、押し目の紫(第2波)が短すぎるから。

 

こんな動きではきれいな波とは言えないので、綺麗に上昇するとは考えにくい。

 

もちろん、例外的に上昇することもあるが、例外よりも頻出するパターンだけを覚えて獲りにいった方がいい。

 


では、赤の丸からどのような動きをしたらエントリーしてもいいと言えるのか。

 

例えば、

 

f:id:kagoshima-investor:20220113002844j:plain

 

オレンジのラインのように横軸調整をした後に、そのレンジ上抜け後の押し目をつけたらエントリーしてもいい。

 

あるいは、下の画像のように

 

f:id:kagoshima-investor:20220113002900j:plain

 

水色のラインで動いてもう一段下に押してから、何かしらのチャートパターンかプライスアクションが出た後ならエントリーしてもいい。

 

何かの形(小さいダブルボトムや浅い押し目など)ができたからといってすぐにエントリーするのは安直すぎる。

 

仮にこのオレンジや水色のラインのイメージができなくても、偶然にそうなった状況からチャートを見始めたのなら「上がる!」と判断できる人は多いかもしれない。

 

だが、紫のライン(浅い押し目)の赤丸の時点でエントリーせず、その時点でオレンジや水色の動きのイメージを頭の中で描けないとFXで勝ち続けるのは難しい。

 

あえてエントリーせずに待つ力。これもイメージ力。

 

 

■イメージ力をつける方法

 

方法は3つある。

 

 1. チャートを見続ける
 2. トレード日記をつける
 3. ハイトレさんのYouTubeチャンネルを繰り返し視聴する

 


◆1. チャートを見続ける

 

これは忍耐が必要になるが、やはり必要なこと。

 

知識のインプットばかりするのではなく、目の前のチャートを見続ける。これによって勝てるようになったという人は多い。

 

ただし、テキトーにチャートを眺めていてもダメ。目的意識を持った上で見続ける必要がある。

 

例えば、チャートパターン(ダブルトップや三尊などの型)を集中して見ると決めたのなら、

 

 ・どういうときに機能するか
 ・どういうときに機能しないのか

 

などを注意しながら見る必要がある。

 

もし、デモトレードでは本気になれないというのなら、最小ロットでいいのでリアルトレードをしてみるといい。

 

少額でも自分のお金をかけて本気でトレードすれば、それだけ得られるものも多くなる。

 

その方が結果的に速く成長でき、成長のための必要コストも最小限に抑えることができる。

 


◆2. トレード日記をつける

 

トレード日記を書くかどうかが勝者と敗者を分けると言っても過言ではない。これは大げさに言っているのではない。

 

自分がエントリーして勝ったところ、または負けたところでトレード日記を書くと、嫌でもチャートのパターンを覚えていく。

 

トレード日記の良いところは、エントリー前の判断とチャート完成後の結果に生じる「ズレ」に気付けること。これは非常に価値がある。

 

これを繰り返すと正しくチャートを見ることができるようになる。

 

トレード日記を書くことで、その場の雰囲気でのトレードやテキトーなエントリーなどを防ぐことができる。

 

逆に言うと、トレード日記を書かないというのは問題集を解いているのに答え合わせをしないのに等しい。

 

問題集を解き続けるだけでは成長することはない。答え合わせをするからこそ成長していける。

 

そして、トレード日記をつけてみると分かることだが、何度も同じようなパターンで負けていることが分かる。

 

その「自分だけの弱点」を見つけるためにもトレード日記をつけることが勝ち続けるための必須事項だと言える。

 


◆3. ハイトレさんのYouTubeチャンネルを繰り返し視聴する

 

自分一人でチャートとにらめっこしていても、分からないものは分からないままになってしまう。

 

それにFX初心者や負けている人は、勝っている人が持っている考え方や見方を持っていない。そのせいでチャートを解釈するのが困難になっている。

 

大幅に時間がかかったり、間違った解釈で進めてしまったりする。

 

このチャンネルの中のある一つの動画を見て「そんな考え方があったのか!?」と気付くだけで今後のトレードを大きく変えていくことができる。

 

人によっては、それだけで勝ち組トレーダーになれる可能性さえある。

 

このチャンネルの視聴者は真剣な人が多いらしく、ちょっとしたきっかけで勝ちトレーダーになったと報告する人も少なくない。

 

<月次報告会の動画(2022/01/13現在 全7本)>

【21年5月版】視聴者のFXで勝てるようになったきっかけとは? 2021/06/03投稿

youtu.be

 

【21年6月版】視聴者の月次報告と勝てるようになったきっかけは? 2021/07/02投稿

youtu.be

 

【21年7月版】視聴者がFXで稼げるようになったきっかけとは? 2021/08/05投稿

youtu.be

 

【21年8月版】初の1000万円越え現る!?月次報告会と9月からのトレード戦略について 2021/09/04投稿

youtu.be

 

【21年9月版】視聴者がFXで稼げるようになったきっかけとは?(月次報告会) 2021/10/05投稿

youtu.be

 

【21年10月版】5ヶ月連続で月400万円稼ぐ猛者現る!【月次報告会】 2021/11/02投稿

youtu.be

 

【21年11月版】借金200万円から月次1000万円を達成した視聴者がやばすぎる【月次報告会】 2021/12/02投稿

youtu.be

 


FXで勝っている人と負けている人の差は自分が思っているほど大きくはなく、ほんのちょっとした、1つの考え方や見方で変わる余地がある。

 

そしてその差を埋めるために、このチャンネルをうまく活用していけばいいと思う。

 

基礎を徹底的に固めて、実戦でのイメージ力を鍛えていってほしい。

 

今回の内容の土台となる動画がある。併せて視聴するとさらに理解が深まると思う。

 

【神回】FX専業トレーダーがやってる裁量トレードの練習方法 2021/05/22投稿

youtu.be

kagoshima-investors.jp


【神回】FXで勝ってる人と負けてる人の明確な1つの違いとは? 2022/01/07投稿

youtu.be