実戦的まとめ③

https://alu-web-herokuapp-com.global.ssl.fastly.net/cropped_images/sULimwTqIpgMLIpNKfTv8eIxCO63/c_1596751522967?auto=webp&format=jpg&width=484

引用URL https://short.gy/lCM7sb


ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。

 

今回も、これまでのまとめを書いておきます。

 

■横軸

・エリオット波動の第1波と第3波は同期間(同じ本数のローソク足)で動くことがよくある。

f:id:kagoshima-investor:20220119000447j:plain

 

 ・横期間の長さが適度なら、トレンドのパワーがアップする。
 ・横期間の長さがあまりに長いと、振り落とし(ダマシ)にあう可能性がある。
 ・トレンドの高さ ≒ 横期間の長さ

f:id:kagoshima-investor:20220119000501j:plain

 

 ・横期間が長過ぎるときは様子見。その横期間終了後に今までと逆に動く。これまでの方向に動くパワーを使い切ってしまったため。

 

■トレード練習法

 ・リアルトレードをする
 ・「自分の武器」を磨く

 

■EMA200の使い方

 ・EMA200の突破がトレンドフォロー第3波の絶対条件(他の根拠と組み合わせて使うこと。EMA200だけを根拠にしたエントリーは危険)
 ・逆張りしたときの利確目標

 

■EMA20の使い方

 ・エントリータイミングを計る
 ・ダマシの回避(EMA20にタッチしてから上昇/下降開始)
 ・トレンド転換(絶対領域)
 ・EMA20は曲線のトレンドラインだと思えばいい
 ・久しぶりにEMA20にタッチしたときはチャンス

f:id:kagoshima-investor:20220119000539j:plain

f:id:kagoshima-investor:20220119000554j:plain