実戦的まとめ⑦

https://livedoor.sp.blogimg.jp/jeep_55/imgs/b/5/b5ad2003.jpg

引用URL https://short.gy/o0OIjB


ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。

 

今回も、これまでのまとめを書いておきます。

 

■損切り
 ・リスクの比率を上げる
  SL 20pips & TP 40pips ⇒ SL 50pips & TP 100pips
 ・エントリーする前にそのエントリーと逆のポジションを検討してみる。反対側からの視点を持って総合的に判断すると冷静な判断になる。これを決済時も同じように考える。

 

■エントリーまでの流れ
 ・1. 環境認識・通貨ペア絞り
  ◆朝、4時間足で通貨ペアを絞り込む
  ◆エントリーしたい価格帯に来たらアラートが鳴るようにしておく。

f:id:kagoshima-investor:20220124010937j:plain

 

  ◆勝ち続けるためのトレード法とは、「型」を見るやり方。

 

 ・2. チャートの波形を確認
  ◆注文方法は「成行」のみ。アラートが鳴ったら現時点の波形を確認してエントリーするかどうかを判断する。
  ◆アラートが鳴る=エントリー、ではない。
  ◆アラートが鳴ったときの波形次第でエントリーするかどうかを決める。

 

 ・3. 短期足に補助線を引いてエントリー
  ◆エントリーするときは1分足などの短い足で最高のタイミングなどを狙ってはいけない。大きな流れの向きが分かっていれば、1分足の動き程度は誤差でしかない。それに振り回されてはいけない。

 

 ・FXで勝つためには「1」「2」こそが重要。負けている人ほど「3」に執着してしまう。

 

■最も稼げるリスクリワード
 ・FXで一番稼げるリスクリワードは 1:3。
 ・1:3を狙うことで小さな動きを無視するしかなくなる。
 ・小さな動きを無視することは自然と中長期のトレードをすることにつながる。
 ・ピラミッディングをしやすくなる。